インディーズ活動後、現在もロックバンドでギターを弾いています。気になったことや音楽のことなど、いろいろ書いていきます。
【2024年】Amazonプライム おすすめ映画「オペレーション・フォーチュン」

【2024年】Amazonプライム おすすめ映画「オペレーション・フォーチュン」

ども。
モトです。
今回はAmazonプライムから「オペレーション・フォーチュン」(イギリス・アメリカ合作)のご紹介です。

ジェイソン・ステイサム主演のため期待値爆上がりの映画で、2024年1月時点でAmazon評価も
星4.0(173)とやはり高評価です。
ネタバレはしませんので書けることも多くはないですが参考にしていただければ幸いです。

◆映画の情報
監督:ガイ・リッチー
ジャンル:アクション·コメディ·サスペンス
出演:ジェイソン・ステイサム, オーブリー・プラザ, ジョシュ・ハートネット
時間:114分

◆ストーリー
英国諜報局MI6御用達の敏腕エージェント、オーソン・フォーチュンに下された新たなミッション。
それは100億ドルで闇取引されるとてつもなくヤバいブツ=“ハンドル”を追跡・回収すること。
フォーチュンはMI6のコーディネーター・ネイサンや、毒舌の天才ハッカー・サラ、新米スナイパーのJJ
という即席チームを率いて行動を開始する。能天気ハリウッドスターのダニーを無理矢理任務に巻き込み、
億万長者の武器商人グレッグに大胆不敵に接近。
次第に明らかになっていく巨大な陰謀をフォーチュンたちは阻止できるのか?

◆感想
謎解きは浅く、サスペンス感はない印象です。
ジェイソン・ステイサムのアクションは「ある程度」楽しめますが、過去作品と比較すると特筆するほどではないです。
ハラハラする場面もほとんどありませんでした。
逆に言うと安心してずっと観ていられるというところでしょうか。

この映画はジェイソン・ステイサムの過去作品の期待を持ったまま視聴すると落胆するかもしれません。
どちらかというと「コメディ」強めのアクション映画と思って見ていただくと楽しめると思います。
冒頭で「上映映画の看板広告」がわかりやすく伏線を貼られます。(すぐに伏線回収されます)
この人物を中心に映画を見ていると非常によくできたコメディ映画となり、ジェイソン・ステイサム含め
周りのキャストがイキイキと見えてきます。
結果として映画を見終わったときに「面白かった」となる仕掛けがされているように思いました。

ただ、個人的な感想ですが星4.0は褒めすぎかなぁという印象です。
劇場公開から数ヶ月でレビュー数がまだ少ないので、この先はもう少し下がってくるかもしれません。
それでも星3.5〜3.8くらいは付いて良さそうな映画なのでぜひ楽しんでいただければと思います。

Amazonプライムで視聴する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です